ゴム手袋のある暮らし:グローブスタイル

毎日を快適に、そして自分も快適で美しく過ごしたい。そのために、ゴム手袋を上手に活用するためのヒントや情報をお伝えします。ゴム手袋の使い方って、誰も教えてくれないですよね。管理人がいろいろと試してきた各種の製品や使い方の方法を公開。グローブを日々の暮らしの相方にしてあげてください。

新製品

さらっとタッチ セミロングを買いました

こんにちは、ご無沙汰してしまいました、グローブスタイルです。

先日発売が発表された、ショーワグローブの「さらっとタッチ セミロング」、ようやく手に入れることができました。

公式に発売日とされた日以降、いろいろなスーパーやドラッグストアを回ってみたんですが、全然取り扱いがなくて、はじめて、ショーワグローブのお客様相談室に電話をしてしまいました。

売っているお店を聞いたところ、調べて回答をくださり、「店頭にはまだ並んでいないが、ココカラファインのお店で取り寄せをお願いすれば、ピンクのMサイズはすぐに手に入る。」と教えてもらいました。

さっそく、ココカラファインのお店でお願いしたところ、注文して3日後に入荷の連絡が。注文の時は、JAN(ジャン)コードと言われる商品番号を伝えると、話が早いです。コードは下記ページの「商品仕様」に書いてあります。

さらっとした肌触りで、やさしい使いごこち さらっとタッチ セミロング

40481622_454156968429383_4139678883647586304_n


ピンクの色は、思っていたよりはちょっと薄い感じがしました。

お値段は、1双が税込で321円。思っていたほどは高くなく、こんなものかなーと。

まだ、買ったばかりなので、 はめてみた感じや35cmの長さの実感などは、改めてレポートしたいと思います。

では、真新しいゴム手袋で、ハッピー・グローブ・ライフを!良い週末をお過ごしください。


 

セミロングの手袋が新発売予定

こんばんは、グローブスタイルです。

まだ夏の暑い盛りですが、グローブ業界では、秋冬の需要期に備えてでしょうか、新商品が発表され始めています。

期待しているのは、ショーワの「さらっとタッチ セミロング」。従来のショーワのビニール手袋が、「さらっとタッチ」で長さ30cm、厚手の長いものでも32.5cmだったのを、全長35cmまで長くした新商品です。


czMjYXJ0aWNsZSM1MzY5NyMyMDU4OTYjNTM2OTdfWkpIanpLZnhqSS5qcGc

「さらっとタッチ」シリーズということは「中厚手」のビニール手袋で、裏毛は「キュプラとレーヨンが使われているとのこと。これは従来品と同じですね。

色も、「パールピンク」という名前は同じですが、写真で見るとこれまでの「さらっとタッチ」よりも濃いめのピンクのような感じがします

czMjYXJ0aWNsZSM1MzY5NyMyMDU4OTYjNTM2OTdfdUdLSGhoWExoTC5qcGc
 
従来品の「さらっとタッチ」は、パール系ながら色が薄めで、使っているとどうしても黒ずんでくすんだ感じになってしまうのが、個人的には残念に思っていました。Mサイズだけはパールマゼンタという濃いめのピンク色があったのですが、あまり売られているお店が多くない印象でした。

 新商品のセミロングでは、写真で見る限り、これまでより濃いめの色が使われているので、使っているうちにくすんでくる感じがあまりしないかも、というのが期待ポイント。

そして、爪の部分と手袋の長い方向でしょうか、「キラキラ処理」という新しいアクセントが付いているそうです。


czMjYXJ0aWNsZSM1MzY5NyMyMDU4OTYjNTM2OTdfR0VkdXRWR2JDcS5qcGc

写真では、実際の感じがわかりにくいので、これは発売になったら買って実物を見てみたいと思いますが、どんなものなのか、楽しみで、これも期待ポイントです。

そして、SとMサイズはパールピンクですが、MとLサイズにはパールオレンジという新しい色が採用されたことも、これまでとは違いますね。従来のさらっとタッチはLが薄いグリーン(パールグリーン)でしたので、男性のユーザーも意識していたのかな、と思うのですが、今回のセミロングではLもオレンジ1色のようです。男性でも、オレンジならピンクより似合うかもしれないですね

czMjYXJ0aWNsZSM1MzY5NyMyMDU4OTYjNTM2OTdfQ1lyeEF1aXByRi5qcGc
 
 そして、何より期待しているのが、全長35cmという長さ。プレスリリースにもある通り、長さが30cmの手袋だと、水仕事の時に、どうしても裾から水が入ってしまうことが多いんです。手袋の中に水が入ると、それが手袋の中がニオう原因になってしまうので、避けたいですね。そして、長さが短いと、それだけ服の袖が濡れてしまうことも多くなります。グローブスタイルが長めの手袋を好むのも、それが一番大きな理由。35cmというのは、30cmとは大きな違いですし、厚手の32cmや32.5cmのものと比べても長さを感じるので、安心して水仕事に使えそうです。この長さなら、液だれを防ぐために裾を折り返しても、ある程度の長さが確保できますね。

今回35cmという長さになることで、手袋の「型」を新しく作ったのでしょうか。裾の部分のデザインがどのように変わっているのか、変わっていないのか、も、興味のあるところです。

価格はオープンということですが、長い分、従来品よりも少し高めで、300円前後で売られることが多いのでしょうか。

薄手の手袋では、エステー化学が「ファミリーハンドフルール」を全長34cmのセミロングタイプとして出しましたが、それに続いて中厚手でもセミロングが出てきたことで、家庭用ビニール手袋にセミロングの流れが出てきているということでしょうか。厚手の手袋にもセミロングが欲しいな、とグローブスタイルは思っているので、これは将来、商品化されることを期待したいとい思います。

36528642_10217162428279140_4162035502683258880_n


さらっとタッチセミロングタイプの発売は8月20日ということで、楽しみに待ちたいと思います。

セミロングの手袋で、水仕事でも水が入りにくいハッピー・グローブ・ライフを。 

左右両用の手袋

こんにちは、グローブスタイルです。

100円ショップのダイソーをのぞいていたら、こんな手袋が。


37222512_10217272057859811_3759195023749414912_n
 

使い捨てではないけれど、左右兼用のゴム手袋です。手袋の両側に、すべり止めの模様が入っていました。裏毛は付いていません

37161516_10217272058739833_200864852950908928_n

長さは短めの28cm。深く水の中に手を入れる仕事だと、ちょっと長さが短くて中に水が入りそうですね。

はめてみると、左右兼用で手形に沿ったカーブの作りがないので、指の付け根のあたりにシワが寄りますが、薄手ですので、それほどの違和感はありませんでした。これは、使い捨ての左右兼用手袋でもそうですので、仕方ないことです。

37205028_10217272068500077_4318894494381506560_n

利き手の手袋に穴が開いてしまいやすいですが、 左右兼用だと、もう1双買ってきてどちらの手にでもはめて使えるので、片方の手の手袋だけ余ってしまう、ということがないのはメリットですね。

使い捨ての極薄手の手袋と、普通の薄手手袋の中間くらいの存在、というところでしょうか。極薄手よりは厚みがあるし、すべり止めもついているので、使い捨てほどではないけれど手袋の交換が頻繁に必要になるような仕事に向いているかもしれません。

Mサイズで、手のひらまわりが18.6cm、中指が7.5cmと小さめですので、普通はMがぴったりサイズのグローブスタイルの素手にもぴったりフィットというか、ちょっと小さく感じました。インナー手袋を使う場合はLサイズの方が良さそうです。行ったお店では、SMLとも売っていましたが、S・Mがブルー、Lがピンクと、普通なら逆のことが多いカラーで、面白いなぁ、と思いました。

37218408_10217272182582929_155100687921840128_n


ダイソーですから、お値段はもちろん税込で108円。このほかにも、ダイソーには、他ではあまり売っていない、大手メーカーが出していないようなゴム手袋も並んでいて、見ていて楽しいですね。また追ってレポートしてみたいと思います。


<商品概要>
  • 販売店:ダイソー
  • 商品名:左右兼用 両面すべり止め付
  • 材 質:天然ゴム
  • 裏 毛:なし
  • 長 さ:28cm
  • 手のひらの周り:18.6cm
  • 中指の長さ:7.5cm
  • 製 造:台湾製
  • 価 格:108円(税込)

 
では暑い1日も上手にゴム手袋を使って、ハッピー・グローブ・ライフを。 

オカモト「カシニーナ」を買いました

こんにちは、グローブスタイルです。

先日ご紹介した、インスタ映えする(?)ゴム手袋、カシニーナをようやく買うことができました。

インスタ映えする(?)ゴム手袋


メーカーのオカモトさんのお客様相談室に問い合わせたところ、

”マツモトキヨシさん、ツルハドラッグさん、スギ薬局さんに入れさせてもらってます。ただ、全店舗ではないのと、入っているお店でも全色ではなかったりします。”

とのこと。
 
いくつかのお店を回ったんですが置いていなくて、「どらっぐぱぱす」がマツモトキヨシグループらしいということで、ダメもとで行ったら、置いてありました!

残念ながらネイビーはなかったのですが、ブルーとピンクが。どちらも378円(税込)と、中厚手手袋としては、ちょっとお高め。


36262175_10217108957502404_2508253217167507456_n

ネイビーを基調としたパッケージも、あまり手袋っぽくないですね。

手袋をパッケージから出してみました。

36230257_10217108979662958_792398771504807936_n

 
基調の色は、ビビッドな赤とさわやかな水色で、グローブスタイル好みです。パステル調の淡い色だと、どうしても使っているうちに色がくすんだ感じになるので。個人的な好みですが。

基本の型はオカモトのビニール手袋なので、長さは33cmと長めなのもポイント。指の長さや手のひら周りのサイズも、グローブスタイルにはまずまずのフィット感です。

36266051_10217108963422552_9163632993137328128_n

 
そして、裾にはオカモトのビニール手袋の特徴であるチューリップが。


36311180_10217108985423102_4356084620492537856_n
 
この手袋最大のポイントである「デザインされた柄」の部分。光沢のある素材が手袋に巻きつけてある感じ。これによって、「裾ズレ落ち防止加工」ということになっているようですね。確かに、そこそこ厚みがある素材ですので、裾がズレ落ちにくいかも。光沢のある部分は、くっつくと粘着する感じが、昔はよく見かけた全体に光沢のある手袋を思い出させます。

ただ、この柄のデザイン。どうなんでしょう、光沢の素材との取り合わせもあって、なんだかちょっとレトロっぽいというか、安っぽいというか...。

ブルーのほうの柄のデザインは違うのですが、やはり印象は同じ。

36247229_10217109132386776_3477611895467278336_n

 
かえって、この部分は柄なしの単色でアクセントをつけた方が良かったんじゃないかな、とも。ツートンカラーの手袋で、長さ33cmあっても裾がずり落ちない、というものなら、欲しいです。

そうでなければ、デザイナーを起用してみたらどうかな、とも思うんですが、そうなったらもっと値段が高くなるんでしょうね。でも、1,000円でも買ってもらえるくらいのデザイナーさんの起用と優れたデザインがあって、デパートだけで売っている、というような手袋にした方がいいんじゃないかな、なんて思ってしまいました。

ただ、はめ心地は良くて、全体の長さが33cmあるのは、やはり安心感があります。素材も、中厚手ながら、ちょっと厚みを感じさせるしっかりとした感じも、グローブスタイルには好印象。

36373173_10217108994223322_8051490145716666368_n
 
一番気になっていたのはネイビーで、写真で見る限り柄のデザインも一番良さそうなので、引き続き探して買いたいと思っていますが、買った ブルーとレッドは普段の生活に使ってみようと思います。




この商品の改良版が出てきてくれたらと思いますし、カッコいい手袋の開発はぜひ続けて欲しいなと思っています。オカモトさん、期待しています!

では、新しい手袋で、ハッピー・グローブ・ライフを!

 

インスタ映えする(?)ゴム手袋

こんにちは、グローブスタイルです。


「インスタ映え」っていう言葉、よく聞く言葉になりましたが、ゴム手袋というと、インスタ映えとは一番縁がないというか、できれば隠しておきたい、目につかないようにしたい、と考える女性は少なくないようですよね。

それを、見せても構わないようにしよう、という手袋が発売されていました。昨年秋のデビューだったみたいですが、グローブスタイルは気がついていませんでした。



db6d5626e3fcf198b78df440d19c7ce8



オカモトのカシニーナという手袋で、機能性とデザイン性を両立させることを目標に開発されたそうです。女性目線の商品づくりを目指すオカモトの女性プロジェクトチーム「もっとgood!オカモト女視プロジェクト」が手がけたものだとか。

色とデザインは3色あるそうで、この深い紺色は、なかなかない色なので気になります。使っていても色のくすみや黄ばみ・汚れが目立ちにくい色なので、その点ではいいかもしれないですね。

厚みは中厚手。長さは書いていないのですが、いつものオカモトと同じなら、33cmくらいあるのでは、と、長めの手袋が好みのグローブスタイルはちょっと期待しています。

取り寄せて使ってみようと思いますが、いかがでしょうか。これならキッチンやリビングから見えていても構わない、と思いますか?


それでは今日も、ハッピー・グローブ・ライフを。




 
ギャラリー
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ