こんにちは、グローブスタイルです。

先日ご紹介した、インスタ映えする(?)ゴム手袋、カシニーナをようやく買うことができました。

インスタ映えする(?)ゴム手袋


メーカーのオカモトさんのお客様相談室に問い合わせたところ、

”マツモトキヨシさん、ツルハドラッグさん、スギ薬局さんに入れさせてもらってます。ただ、全店舗ではないのと、入っているお店でも全色ではなかったりします。”

とのこと。
 
いくつかのお店を回ったんですが置いていなくて、「どらっぐぱぱす」がマツモトキヨシグループらしいということで、ダメもとで行ったら、置いてありました!

残念ながらネイビーはなかったのですが、ブルーとピンクが。どちらも378円(税込)と、中厚手手袋としては、ちょっとお高め。


36262175_10217108957502404_2508253217167507456_n

ネイビーを基調としたパッケージも、あまり手袋っぽくないですね。

手袋をパッケージから出してみました。

36230257_10217108979662958_792398771504807936_n

 
基調の色は、ビビッドな赤とさわやかな水色で、グローブスタイル好みです。パステル調の淡い色だと、どうしても使っているうちに色がくすんだ感じになるので。個人的な好みですが。

基本の型はオカモトのビニール手袋なので、長さは33cmと長めなのもポイント。指の長さや手のひら周りのサイズも、グローブスタイルにはまずまずのフィット感です。

36266051_10217108963422552_9163632993137328128_n

 
そして、裾にはオカモトのビニール手袋の特徴であるチューリップが。


36311180_10217108985423102_4356084620492537856_n
 
この手袋最大のポイントである「デザインされた柄」の部分。光沢のある素材が手袋に巻きつけてある感じ。これによって、「裾ズレ落ち防止加工」ということになっているようですね。確かに、そこそこ厚みがある素材ですので、裾がズレ落ちにくいかも。光沢のある部分は、くっつくと粘着する感じが、昔はよく見かけた全体に光沢のある手袋を思い出させます。

ただ、この柄のデザイン。どうなんでしょう、光沢の素材との取り合わせもあって、なんだかちょっとレトロっぽいというか、安っぽいというか...。

ブルーのほうの柄のデザインは違うのですが、やはり印象は同じ。

36247229_10217109132386776_3477611895467278336_n

 
かえって、この部分は柄なしの単色でアクセントをつけた方が良かったんじゃないかな、とも。ツートンカラーの手袋で、長さ33cmあっても裾がずり落ちない、というものなら、欲しいです。

そうでなければ、デザイナーを起用してみたらどうかな、とも思うんですが、そうなったらもっと値段が高くなるんでしょうね。でも、1,000円でも買ってもらえるくらいのデザイナーさんの起用と優れたデザインがあって、デパートだけで売っている、というような手袋にした方がいいんじゃないかな、なんて思ってしまいました。

ただ、はめ心地は良くて、全体の長さが33cmあるのは、やはり安心感があります。素材も、中厚手ながら、ちょっと厚みを感じさせるしっかりとした感じも、グローブスタイルには好印象。

36373173_10217108994223322_8051490145716666368_n
 
一番気になっていたのはネイビーで、写真で見る限り柄のデザインも一番良さそうなので、引き続き探して買いたいと思っていますが、買った ブルーとレッドは普段の生活に使ってみようと思います。




この商品の改良版が出てきてくれたらと思いますし、カッコいい手袋の開発はぜひ続けて欲しいなと思っています。オカモトさん、期待しています!

では、新しい手袋で、ハッピー・グローブ・ライフを!