ゴム手袋のある暮らし:グローブスタイル

毎日を快適に、そして自分も快適で美しく過ごしたい。そのために、ゴム手袋を上手に活用するためのヒントや情報をお伝えします。ゴム手袋の使い方って、誰も教えてくれないですよね。管理人がいろいろと試してきた各種の製品や使い方の方法を公開。グローブを日々の暮らしの相方にしてあげてください。

さらっとタッチセミロングを比較してみました

こんにちは、グローブスタイルです。先日購入した「さらっとタッチ セミロング」の続きです。


20180902_193652


これまでの「さらっとタッチ」と、新発売になった「さらっとタッチセミロング」を比較してみました。

本体は長くなっても、パッケージの大きさは同じですね。従来のものにあったナイスハンドのロゴ的なものが、セミロングのパッケージにはありません。

そして、開けなくても分かるのが色の違い。左のさらっとタッチも「ピンク」なのですが、セミロングと比べると肌色のような薄い色です。色が薄くて、使っていると薄汚れたような感じになってしまっていたので、グローブスタイルはセミロングのピンクの方が好きです。

さらっとタッチにも、実はMサイズだけマゼンタという、濃いピンク色があるんですけれど、店頭で見かけることはほとんどないですね。 マゼンタに比べると、このセミロングのピンクは薄めです。

20180902_193839

中身を出して並べてみました。やはり長さが5cmの違いは大きいですね。

20180902_193919

そして、グローブスタイルが気になっていた裾のところは、こんな感じ。これまでと全く違います。ショーワのトレードマークだった花の模様がなくなって、かわりに新しいショーワグローブのロゴが。これは、手袋の型を新しく作ったということなのかな、とか。

ロゴがはいって、シャープな印象になりましたし、色を選べば男性もはめやすい気がします。

このロゴも、セミロングの特長であるキラキラの処理がされています。

手袋の長い方向にキラキラのラインが入ったのも、シャープでスマートなイメージを持たせてくれていますね。

長さがあるので、液ダレ防止は裾の折り返しで、ということなのか、これまであった裾の部分の全周の線と蝶のような模様はなくなりました。

20180902_194204

従来品のさらっとタッチと並べてみると、こんな感じです。ちょっと写真には上手く撮れていないのですが。


20180902_194034
20180902_194049


もうひとつ、型を新しくしたのかな、と思ったのは、指先のすべりどめ模様が、従来のさらっとタッチ以上に目立たなくなっていること。ちょっと写真では分かりにくいのですが、すべりどめのパターンは本当に目立たなくなっています。

20180902_194151
20180902_194125
20180902_194139

そして、この手袋ではじめて採用されたキラキラの模様。思ったよりも控えめなので、これなら普通に業務用に使っても違和感なさそうです。男性でも大丈夫かな、と。

長めの中厚手ビニール手袋となると、他になかなかないと思いますので、長さが欲しいかたは試してみる価値がありそうです。

実はまだ、グローブスタイルはセミロングに手を通していません。下履きにする長めのゴム手袋を用意できていなくて、素手のままはめると、特にこの時期は汗ばんで臭くなってしまうともったいないから。

下履きも用意できたので、手を通して試着したらまたレポートしますね。

では、今週もハッピー・グローブ・ライフを!

さらっとタッチ セミロングを買いました

こんにちは、ご無沙汰してしまいました、グローブスタイルです。

先日発売が発表された、ショーワグローブの「さらっとタッチ セミロング」、ようやく手に入れることができました。

公式に発売日とされた日以降、いろいろなスーパーやドラッグストアを回ってみたんですが、全然取り扱いがなくて、はじめて、ショーワグローブのお客様相談室に電話をしてしまいました。

売っているお店を聞いたところ、調べて回答をくださり、「店頭にはまだ並んでいないが、ココカラファインのお店で取り寄せをお願いすれば、ピンクのMサイズはすぐに手に入る。」と教えてもらいました。

さっそく、ココカラファインのお店でお願いしたところ、注文して3日後に入荷の連絡が。注文の時は、JAN(ジャン)コードと言われる商品番号を伝えると、話が早いです。コードは下記ページの「商品仕様」に書いてあります。

さらっとした肌触りで、やさしい使いごこち さらっとタッチ セミロング

40481622_454156968429383_4139678883647586304_n


ピンクの色は、思っていたよりはちょっと薄い感じがしました。

お値段は、1双が税込で321円。思っていたほどは高くなく、こんなものかなーと。

まだ、買ったばかりなので、 はめてみた感じや35cmの長さの実感などは、改めてレポートしたいと思います。

では、真新しいゴム手袋で、ハッピー・グローブ・ライフを!良い週末をお過ごしください。


 

セミロングの手袋が新発売予定

こんばんは、グローブスタイルです。

まだ夏の暑い盛りですが、グローブ業界では、秋冬の需要期に備えてでしょうか、新商品が発表され始めています。

期待しているのは、ショーワの「さらっとタッチ セミロング」。従来のショーワのビニール手袋が、「さらっとタッチ」で長さ30cm、厚手の長いものでも32.5cmだったのを、全長35cmまで長くした新商品です。


czMjYXJ0aWNsZSM1MzY5NyMyMDU4OTYjNTM2OTdfWkpIanpLZnhqSS5qcGc

「さらっとタッチ」シリーズということは「中厚手」のビニール手袋で、裏毛は「キュプラとレーヨンが使われているとのこと。これは従来品と同じですね。

色も、「パールピンク」という名前は同じですが、写真で見るとこれまでの「さらっとタッチ」よりも濃いめのピンクのような感じがします

czMjYXJ0aWNsZSM1MzY5NyMyMDU4OTYjNTM2OTdfdUdLSGhoWExoTC5qcGc
 
従来品の「さらっとタッチ」は、パール系ながら色が薄めで、使っているとどうしても黒ずんでくすんだ感じになってしまうのが、個人的には残念に思っていました。Mサイズだけはパールマゼンタという濃いめのピンク色があったのですが、あまり売られているお店が多くない印象でした。

 新商品のセミロングでは、写真で見る限り、これまでより濃いめの色が使われているので、使っているうちにくすんでくる感じがあまりしないかも、というのが期待ポイント。

そして、爪の部分と手袋の長い方向でしょうか、「キラキラ処理」という新しいアクセントが付いているそうです。


czMjYXJ0aWNsZSM1MzY5NyMyMDU4OTYjNTM2OTdfR0VkdXRWR2JDcS5qcGc

写真では、実際の感じがわかりにくいので、これは発売になったら買って実物を見てみたいと思いますが、どんなものなのか、楽しみで、これも期待ポイントです。

そして、SとMサイズはパールピンクですが、MとLサイズにはパールオレンジという新しい色が採用されたことも、これまでとは違いますね。従来のさらっとタッチはLが薄いグリーン(パールグリーン)でしたので、男性のユーザーも意識していたのかな、と思うのですが、今回のセミロングではLもオレンジ1色のようです。男性でも、オレンジならピンクより似合うかもしれないですね

czMjYXJ0aWNsZSM1MzY5NyMyMDU4OTYjNTM2OTdfQ1lyeEF1aXByRi5qcGc
 
 そして、何より期待しているのが、全長35cmという長さ。プレスリリースにもある通り、長さが30cmの手袋だと、水仕事の時に、どうしても裾から水が入ってしまうことが多いんです。手袋の中に水が入ると、それが手袋の中がニオう原因になってしまうので、避けたいですね。そして、長さが短いと、それだけ服の袖が濡れてしまうことも多くなります。グローブスタイルが長めの手袋を好むのも、それが一番大きな理由。35cmというのは、30cmとは大きな違いですし、厚手の32cmや32.5cmのものと比べても長さを感じるので、安心して水仕事に使えそうです。この長さなら、液だれを防ぐために裾を折り返しても、ある程度の長さが確保できますね。

今回35cmという長さになることで、手袋の「型」を新しく作ったのでしょうか。裾の部分のデザインがどのように変わっているのか、変わっていないのか、も、興味のあるところです。

価格はオープンということですが、長い分、従来品よりも少し高めで、300円前後で売られることが多いのでしょうか。

薄手の手袋では、エステー化学が「ファミリーハンドフルール」を全長34cmのセミロングタイプとして出しましたが、それに続いて中厚手でもセミロングが出てきたことで、家庭用ビニール手袋にセミロングの流れが出てきているということでしょうか。厚手の手袋にもセミロングが欲しいな、とグローブスタイルは思っているので、これは将来、商品化されることを期待したいとい思います。

36528642_10217162428279140_4162035502683258880_n


さらっとタッチセミロングタイプの発売は8月20日ということで、楽しみに待ちたいと思います。

セミロングの手袋で、水仕事でも水が入りにくいハッピー・グローブ・ライフを。 

歯医者さんのブログから

こんにちは、グローブスタイルです。

歯医者さんといえば、ゴム手袋をはめているのがすっかり当たり前になっていますが、こんなブログを書いている先生がいらっしゃいました。

 

最近は、ヒステリックなまでに神経質な感覚を持つ患者さんが多くなりました。しかし見当違いで本質的な事を知らないことが多いのが現状です。その代表的な治療用ゴム手袋(医療用グローブ)についてその役割や注意点を解説します。 

とても本質的なご指摘です。詳しくは、このブログでも書いたことがある通り、ゴム手袋の2つの役割歯医者さんも患者さんも、ちゃんと理解しないとゴム手袋の意味がない、ということですね。


 → ゴム手袋の2つの役割
170713GLOVESSTYLE
そして、手袋の手も素手と同じで、キレイに保てば素手よりも衛生的ですし、汚れたままだと、素手よりも汚れを意識しにくい分、一層不衛生になってしまうので注意が必要

 → 手袋の手は不衛生?


そういうことを、この歯医者さんも書いています。

ゴム手袋はただ装着しているから安全というものでは無くそれを装着した先生や衛生士が正しく衛生観念を持ち、それに配慮して初めて患者さんの安全性が担保されます。

本当にその通りだと思います。

mono89596771-140806-02


お仕事で歯医者さんや歯科衛生士さんはじめ、医療関係のお仕事をされている方には、ぜひゴム手袋を正しく使って、ご自身と患者さん両方の安全と衛生を守っていただけたらと思います。

ゴム手袋の2つの役割をもう一度確認して、安全で衛生的なハッピー・グローブ・ライフを!
 

買い物にゴム手袋でいく

こんにちは、グローブスタイルです。

こんな記事を見かけました。相撲部屋のお買い物風景に密着。

 力士の買い出しに密着「肉90kg卵25パック…」しめて13万円

 


rikishi_1

●力士の食欲恐るべし! 肉類合計93キロ!
 冷凍鶏もも36キロ、豚切り落とし14キロ、豚ロース12キロなどなど。冷凍食品が多いため、おかみさんはゴム手袋持参。

冷凍食品が冷たかったり、夏場だと溶けた霜などで手が濡れるからゴム手袋持参なのでしょうか。写真を見ると、使い捨ての紫色の手袋をはめていらっしゃるようです。段ボール箱などをたくさん扱うだけでも手が荒れるし、冷凍食品などがあるので、軍手よりゴム手の出番、ということかもしれないですね。

おかみさんがはめているのは、こんな手袋でしょうか?




スーパーなどで買い物をしていると、商品がベタついていたり、野菜や魚など、手が汚れるものがあったりするので、ゴム手袋があると快適だろうなぁ、と思うことも多いです。

もっと多くの人がゴム手袋をはめて買い物をして、それが当たり前の風景になってくれると、グローブスタイルも嬉しいです。このおかみさんの買い出し風景、リアルに見ることができたらいいな、と思いました。

それにしても、これだけ大量の買い物だと大変ですね。

そして、夏場は濃い色のゴム手袋をはめておくと、日焼け防止にもいいかもしれません。特に女性は手の日焼けには注意しておきたいところです。

では、お買い物にもゴム手袋持参で、ハッピー・グローブ・ライフを!


 
ギャラリー
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
  • さらっとタッチセミロングを比較してみました
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ